レッスンで学ぶ



Ft2cプロデュースレッスン!
千葉/埼玉にて「イベントレッスン」を展開中♪

 

 

千葉で学ぶ
埼玉で学ぶ


Ft2cが自信を持って送り出すコーチのレッスン

なぜ受講者が著しく伸びるのか??

その理由は
「レッスン内容を各テーマに絞りに絞る」
から!
それが習得への近道!!

 

 

【レッスン内容例】
・ストローク特訓会
・ボレー徹底練習
・サーブ/スマッシュパワーアップ計画
・攻めるリターン
・ダブルス前衛の動き
・「作る攻める」ダブルスパターン練習
・ゲーム練習(ビデオ撮影アドバイス付き)

などなど

 

90分~120分 みっちり課題を絞って行うレッスンは超希少!
しかも!!
テーマごとの選択なので「受講者はみんな同じ課題の練習にきている」
これがレッスンの質を高める理由!!

↑この練習だけで90分~120分でも誰も文句を言わない。
しかも大満足!!
それは「新しい気付き」「これで成長できるかも」というワクワクが得られるから!

 

【コーチ】

秋山 かずあき
全日本ランキング 最高37位(単)
全日本選手権本戦出場
高知国体 千葉代表
理学療法士
元国体トレーナー(7年間務める)

 


渡辺 一
日本ランキング 最高51位(複)
全日本選手権本戦出場
千葉県トーナメント
(単複ミックス) 優勝
鍼灸師

 

 

レッスン後コメントをいただき、下記にFt2cが記載しています

 

千葉で学ぶ

Follow me!



16 Replies to “レッスンで学ぶ”

  • <ダブルスパターン>
    初めて参加でき、楽しさと学びの時間をありがとうございました!前につめれる感覚 スタートよりできてきてうれしかったり、空きコートにゆっくり配球するゲーム感覚みたいで楽しく、やられる側になるとけっこうきつく 実感できました!

  • <ダブルスパターン>
    タメになるレッスンありがとうございました。
    解っているつもりでも他の事に夢中になると、出来てない事が多く、意識して反復練習する事で、自然に出来るよう脳や身体にシミつけたい!
    改めて色々と考えさせられました。
    空間把握の練習も、緩いボールであんなに相手を苦しめられる事を実感出来て、ショットだけでなく、相手を見る大事さや判断力の重要性を感じました。

  • <ダブルスパターン>
    今日はダブルスパターン練習ありがとうございました。
    1回目より今回のほうがまだ動き方が良くなりました。

    試合でポーチに出ることだけを意識してたら
    ロブの対応ができなかったので、
    相手の構えや態勢、場所をもっと観ることを
    常にやろうと思いました。

    空いてるスペースにコントロールするスキルや
    フェイントも男テニス部や富塚さんと練習します。

  • <ダブルスパターン>
    前回の大宮健保でのパターン練習に続き相方と一緒に2回目の参加です!男テニス部でもパターン練習をしていて、回数を重ねていく事で、無意識に出来るレベルが段々と上がっていくのを実感しています♪知るだけでなく、やってみて、それを身体で覚えられるように反復して繰り返していく☆地道にコツコツと練習を重ねていく事の大事さが身に染みるレッスンだとおもいます♢ありがとうございます( ^ω^ )

  • <ダブルスパターン>
    ダブルスパターンの基本的な動きを繰り返すことで、先月よりも判断が速くなってきたり、自分の打ったボールの飛んでくる予測もかなり出来るようになってきました。

  • <ポーチ>
    ストロークのほうから見ていて、前衛が動くタイミングで全然プレッシャーのかかり方が違うので、タイミング1つで効果が全く違うんだなと思いました。
    自分でも反復して練習してみようと思います。

  • <パターン>
    改めて、ボールを打つまでに見ることや考えることがいっぱいあると思い知らされました。

    <ポーチ>
    今までのフェイントやポーチの動きのタイミングで成功しなかった理由が良く分かって、とてもよかったです。

  • <パターン>
    コートの中を良く見て打てるように、パターンを頭の中で考えながら自分のボールをコントロールできるように少し出来たかな、と思います。

  • 前回のレッスンで軸を意識したバックハンドで、今回は降り抜きのときの後頭部の動きを意識したスイングで、前回よりもボールの勢いがでました。
    ありがとうございます!!

  • <ストローク>
    今回の練習会では修正点が多々出てきて、反復に活かせるように頭を整理していかないとな~と思いました!
    またよろしくお願いいたします!